RAW UMBER blog

rawumber11.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:棚・箱物( 38 )


2017年 07月 28日

キッチンキャビネット

こちらはキッチンキャビネットです。今回は天板はお客様持込みにより、本体のみの製作となりました。w1.700d430h906
a0209796_1762188.jpg

左スペースにはお客様ご指定のゴミ箱が並びますのでそのサイズで作っています。右側開き扉スペースは中央の縦板(仕切り板)は無しで、というご希望を頂きました。ので、ホコリなどの侵入を防ぐために…
a0209796_1761024.jpg

こういう感じで仕上げています。左を開けて、右、という感じです。
a0209796_175539.jpg

開き扉同様引出しもハンドル無しで、指掛け溝をきっていますので見た目はスッキリ仕上がりました。
a0209796_1751586.jpg

天板がのると20mmほどの指を入れる隙間が出来ます。天板奥行き450に対して、5mmほど下がって扉、な感じです。
[PR]

by rawumber11 | 2017-07-28 17:18 | 棚・箱物 | Comments(0)
2017年 06月 14日

白と焦茶色の本棚

本棚が仕上がりました。今回はお客様ご指定の着色塗装仕上げです。側板(縦板)は白色、棚板(横板)は焦茶色で。いい感じです。棚柱を埋め込んでますので棚板は底板以外は全て可動出来ます。
a0209796_19164864.jpg

[PR]

by rawumber11 | 2017-06-14 19:23 | 棚・箱物 | Comments(0)
2017年 06月 01日

サイドシェルフ

K 様のサイドシェルフが仕上がりました。シンプルなデザインです。動線を邪魔しないようにRの棚板。花台でもいけますね。濃い木目の筋位置に合わせて木取りをしてみました。
a0209796_09273519.jpg

[PR]

by rawumber11 | 2017-06-01 09:33 | 棚・箱物 | Comments(0)
2017年 04月 28日

シューズクローゼット アッシュ黒染め仕上

アッシュのシューズクローゼットが仕上がりました。w1.780 d400 h1.800 mmです。
a0209796_14194969.jpg

お客様宅の色合いに合わせて黒染め仕上です。無垢の木目を生かしつつ黒く染めています。
a0209796_14193856.jpg

端から端までh1.800にしてしまうと圧迫感があることや、ちょっと鍵を置いたりはんこうを押したりできるようにと、お客様のアイデアよりデザインが決定しました。
a0209796_14192757.jpg

棚板枚数はMAXで29枚。たぶんブーツなどの収納により数枚は予備になるかと思います。
a0209796_1419961.jpg

前回のウォルナットのシューズクローゼットに続き、いい仕上がりです。納品が楽しみ(どうやって運ぼうかと少々不安)。
a0209796_14184199.jpg

[PR]

by rawumber11 | 2017-04-28 14:28 | 棚・箱物 | Comments(0)
2017年 04月 06日

ウォルナット チェスト

ウォルナットのチェストが仕上がりました。w1.070 d400 h850 mmです。
今回はお客様のご要望によりR面取りで仕上げています。
a0209796_20285599.jpg

天板や開き扉は一枚板を使用しています。扉にはハンドルを使用せずに上部に指掛け溝をきっています。
a0209796_20283581.jpg

引出しには勿論下部に指掛け溝をきっています。
a0209796_20255872.jpg

開き扉内には棚柱をつけてますので、棚は移動可能です。引出しは上部二個のみ浅い仕様です。
a0209796_20242633.jpg

背面側はお客様宅のコンセント事情に合わせて加工させて頂きました。
a0209796_20205440.jpg

開き扉×1、引出し×8はw1.070でもちょっと迫力ありますね。
a0209796_20202960.jpg

[PR]

by rawumber11 | 2017-04-06 20:42 | 棚・箱物 | Comments(0)
2017年 04月 02日

玄関のデッドスペースの活用

お客様から「なんとか出来ないでしょうか…」とのご相談を受けておりました。玄関のシューズボックスの横にある微妙な寸法の空間…。
a0209796_2012134.jpg

これは…
a0209796_2011556.jpg

たしかにもったいない…。
a0209796_20113652.jpg

まず、シューズボックスと寸法を合わせて枠材を打ち込み、組みます。
a0209796_20111499.jpg

天板、中板、底板を入れて。
a0209796_20105881.jpg

で、扉を設置して終了。
a0209796_20103413.jpg

ほうきや傘など掛けれるようにポールも設置しております。
a0209796_20101929.jpg

綺麗にまとまったのでは…と思います。◯◯ちゃんも喜んでくれたかな?(笑)
a0209796_2010321.jpg

[PR]

by rawumber11 | 2017-04-02 20:23 | 棚・箱物 | Comments(0)
2017年 02月 20日

ちょっと古い感じの壁取付型シェルフ

壁取付型のシェルフです。雑な感じに塗装。手前にあるのは天板で取付後に差込み設置。
a0209796_16561564.jpg

棚柱付き。棚板移動可能です。
a0209796_16555964.jpg

[PR]

by rawumber11 | 2017-02-20 16:59 | 棚・箱物 | Comments(0)
2016年 12月 22日

ウォルナットのシューズクローゼット

シューズクローゼットが仕上がりました。樹種はウォルナットの無垢材です(背板・棚板は違います)。
a0209796_14171279.jpg

お客様宅の玄関サイズに合わせての本体寸法になります。w1.240 d400(約) h2.065mmです。
a0209796_14131480.jpg

女性用の靴サイズでOKということでしたので三枚扉可能となりました。棚板は可動棚です。この基準棚位置で約60足収納可能です。天板裏にはアジャスターを設置してますので(ブログ前ページ)突っ張らせることができたりします。
a0209796_149862.jpg

うーん…いつか自分のために作りたい…(笑)です。
[PR]

by rawumber11 | 2016-12-22 14:31 | 棚・箱物 | Comments(0)
2016年 09月 28日

食器棚

食器棚が仕上がりました。w840d450h1.800、樹種:ウォルナットです。(台輪は梱包してますのでガムテープ貼ってます…)
サイズ・デザインはお客様ご指定の元に製作しております。
今回のお客様は“元家具屋”インテリアショップ店員さんということもあってとにかくこだわりが凄い(笑)から気がぬけませんでした。そして“ウォルナット好き”でしたから木目にも配慮しがいがありましたねー。
a0209796_17242375.jpg

ガラス扉の巾は左右非対称。お客様のお持ちの食器寸法に合わせております。
a0209796_1723587.jpg

シンプルなデザインを追求するとハンドルは…ないかな。側面に溝をきっております。
a0209796_17234113.jpg

こちらもお客様ご指定の45°の継です。正確には“留め形三枚接ぎ”のやや変形バージョンです。
a0209796_17231365.jpg

気付きにくいところですが、一点物の醍醐味は素朴にこういうところだったりします。二枚の扉の隣同士の材は一枚板を割って作ってますから木目が繋がってたり…。ニヒッ
a0209796_17225868.jpg

とにかく大量の食器をお持ちでしたので細かな棚板位置の設定ができる方がよいかと思いレールにしていますが、レールも茶色に塗装してほしいとのご指定。…(笑)
a0209796_17215721.jpg

引出しの深さなどもご指定通りです。こちらもハンドルなしの
a0209796_17213431.jpg

溝をいれています。
作り終えての感想は…いつか自分用に作ろっと。です。うーん、かっこよかったです。
a0209796_17211496.jpg

[PR]

by rawumber11 | 2016-09-28 17:47 | 棚・箱物 | Comments(0)
2015年 11月 10日

ボード/キャビネット ウォルナットw1.200

ボード/キャビネットが仕上がりました。お客様より「テレビを置く…」と伺っておりましたのでつい“テレビボード”との名称をつけて製作していましたが…キャビネット、で す ね 。書類なども収納するとの事でしたので。
a0209796_12583073.jpg

w1.200 d310 h800、樹種ウォルナット、フル無垢です。
a0209796_1258955.jpg

開き扉はお客様からご指定がない限りハンドルは使用しません。突き板のように同じ木目が四枚並ぶのならアクセントとしてハンドルなどつけますけど、やはり木目を眺めて頂きたいからですね。上面木口に指を引っ掛ける溝をつけております。
a0209796_12573945.jpg

今回使用した蝶番金具は開き角度が105°もしくは85°のどちらかに調整可能です。壁につけてご使用したり中央二枚を同時に開いてご使用(…どんだけ忙しいの)されたりする方には85°がおすすめです。今回はすべて105°です。
a0209796_12571634.jpg

棚板は棚受けダボにより高さ調整可能です。今回はA5,B5,A4の縦寸法に合わせて設置してあります。
a0209796_12565597.jpg

テレビやAV機器の一番やっかいなのが配線ですよね。逃がし口は絶対必要です。丸穴の方はゴムカバーがぐにゃぐにゃになってますけど、、、ただ貼ってあるだけですので、とれますので。コードに損傷をあたえないように貼ってるだけですので(←言い訳なが)。
a0209796_12562431.jpg

無垢の箱物…やっぱりいいな。突き板家具が増えれば増えるほどその良さを感じます。
a0209796_12561055.jpg

[PR]

by rawumber11 | 2015-11-10 13:27 | 棚・箱物 | Comments(0)